今年の桜


中島はるの

年に一度、ちょうど桜の花が咲く頃になると、たくさんの人から
「おめでとう」って言われます。
お誕生日というのがきて、今年、ワタシは8歳になったそうです。

「桜はキレイね〜。でも今、ワタシは鳥をガン見中」

母さんは「おめでとう。ウチに来てくれて、本当にありがとうね」
と言って、ワタシをギュ〜ッと抱きしめました。
まぁ、母さんのハグはほぼ毎日のことなんですけどね。

ワタシ、いっつも母さんにまとわりつくどこぞの甘ったれ小僧とは違い、
本当はベタベタするのはあまり好きじゃないんだけど、
母さんがとても幸せそうな顔をするので、されるがまま。
母さんの気が済むまで、じっと我慢することにしてます。
オヤツ目当てかって? いえいえ、ワタシ、大人ですから♪


はい、みなさん、こんにちは。
ワタシがちゃっかり者、じゃなくて、しっかり者のプリンセスです。

「今日も元気。怪我はしてもここ何年病気知らずなのよ〜♪」

中型犬の8歳は、人間の48歳くらい。
父さん、母さんとほぼ同じ歳になるそうです。

母さんは「随分白くなっちゃったわねぇ」と言って私の口元を触ります。
ちょっと、イヤです。年寄り扱いされているみたいで。
母さんも髪の生え際に白いものが目立つわよ。お互い様。


近頃は、アジリティやフライボールの練習の翌日は
散歩に行かないことにしました。
ワタシは何事も150%燃焼タイプ。
アジ練習後もボール遊びしたがるバンなんて、信じられない。
どっかで手抜きしているに違いありません!

「なんか言ったかい? それより姉ちゃん、桜の花って美味いしい?」

生存する最高歳犬として、昨年12月にギネス世界記録に認定されたのは
栃木県に住む25歳9ヶ月のミックス君(柴X雑種)なんですってね。
凄いわ〜。長生きの秘訣を教えて頂きたいものだわ。


母さんは「健康に生きるには食事が大事」と信じていて、
ワタシもバンも毎日母さんの手作り食を食べ、
サプリメントも色々飲んでいます。
抗酸化作用のあるビタミンEは錠剤で。
ビタミンCはローズヒップでとり、
心臓への強壮作用や、腎臓や肝臓の働きを助けるハーブも飲んでいます。
若返りのサプリメントとして有名なコエンザイムQ10も摂取できる
ハーブ酵母液やビーポーレン(蜂花粉)もご飯に入っています。
これからの季節は虫避けに効果のあるビール酵母も加わります。

母さんは、もっとシンプルにしたいらしいんだけど、
どれもが必要不可欠に思え、減らす勇気を持てないんですって。
どのくらいの効果があるのか、ワタシにはよくわからない。
でも毛艶はピッカピカ。みんなが「綺麗ね」と褒めてくれるわ。

健康でいられるって、本当に幸せなことだと思うの。

3月11日の東日本大震災の時、
ワタシは父さんとプチ遠出の自転車散歩の途中でした。
屋外にいたのが幸いして、何かがぶつかり合ったり
ガシャ〜ンと激しく物が落ちるような音を聞かずにすみ、
たいして怖い思いをしていません。
バンは母さんとアジの練習中で、車で帰ってくるのが大変だったけど、
まあ、簡単に言えば原っぱのようなところにいたので、
全然怖くなかったみたいです。まぁ、鈍感なヤツですから。


あの地震以降、下痢したり嘔吐したり、
どこか体調を崩す犬が多くなったそうですね。
怖い思いをしたんでしょう、可哀想に。
テレビで緊急地震速報が流れる度に緊張する子もいるとか。

……地震、頻繁に起きていますからね。
なので、ワタシ、今では緊急地震速報が流れると
母さんに言われるまでもなくリビングの机の下に隠れます。
バンはガタガタいう部屋の中をキョトンと眺めたりして、
母さんに「早くこっちに来なさい!」と毎回怒鳴られています。
相変わらず手がかかるのよ、アイツは。

「ここが安全安心の場所よ〜♪」

地震の後、災害にあった動物たちへの募金や物資供給の呼びかけと同時に、
ペットのための災害避難セットの用意とか、
クレートトレーニングやマイクロチップ登録の重要性などなど
災害時の対処法が各所で言われるようになりました。

父さんと母さんも何が必要なのか、何をすべきなのか、
真剣に色々と考え始めたようです。
あっ、お願い。避難セットに好物のかにパンを入れ忘れないでね♪


今年の桜は、今ひとつ楽しめなかったとみんなが言っています。
来年、ワタシが9歳になる時は、日本全国どこでも
桜をのんびり眺められるようになっていて欲しい。
でもって、お母さんがワタシとバンにお花見弁当作ってくれたら
もっと嬉しいな♪

「桜はまた来年。 それまで、みんな、心をひとつにして前進して行きましょう」

ねこ舌コーラ番外編『チャーさんとボク』その16


ハピネス☆ヒジオカ

『チャーさんと植物』

チャーさん、またたび、再び

編集部から ~被災地でのペット救済情報~


Niko Works

東北地方太平洋沖地震において、被害を受けられた地域の方々に、
心よりお見舞い申し上げます。

そして、巨大地震、津波の被害に遭った地域の動物たちも、
かわいそうに…とても怖い思いをしたかと思います。
命を落とした子も多いと思います。
ケガをした子も、
家族や飼い主さんとはぐれてしまった子も…。

改めて、命の重さ、大切さと、
人間だけでなくすべての生き物、自然の尊さを考えさせられます。

1日も早く復興されることを、心からお祈りしつつ、
一人一人ができることをして、
みんなで力を合わせて日本を支えていきましょう。

ペットチャン編集部



以下は、
被災地ペットたちを救うために活動している団体です。
こういった情報が、困っている飼い主さんにもちゃんと届いて、
1匹でも多くの命が救われますように。


【新潟県十日町】 ペットの一時預かりサービス
TEL:0205-757-2400
ペット(犬、猫など)の「一時的な預かりサービス」を実施します。 
無料、魚沼市の専門施設、窓口は十日町保健所環境衛生課 
公式サイト(新潟県十日町市)
http://www.city.tokamachi.niigata.jp/kurashi/jishin2.html


【いわきグリーンスタジアム】 猫・小型犬同伴可の避難所
TEL:0246-43-0033
〒972-8321福島県いわき市常磐湯本町上浅貝110-33
21世紀の森公園 いわきグリーンスタジアム1F
猫・小型犬同伴での避難者向け控え室があります。
E-mail: info@iwakicity-park.or.jp
http://www.iwakicity-park.or.jp/greenstadium/


【NPO法人 動物愛護団体 ANGELS】 滋賀シェルター
TEL: 0740-22-3000 FAX 0740-22-5544
滋賀県高島市今津町酒波1186-2
Email:angels2005@nifty.com
http://angels2005.org


【一般社団法人UKC JAPAN】
TEL : 0771-24-6324 FAX : 0771-24-6504
〒621-0046 京都府亀岡市千代川町北ノ庄惣堂6番3
避難所で大切な家族(犬・猫)と離れなければならないという不安、
復興するまで安心して預かって欲しいという方のために、
一般社団法人UKC JAPANとしても関東を拠点に
全面的にご協力させていただきます。
詳しくは、下記までご連絡ください。
被災地動物緊急本部 UKC JAPAN 湘南を拠点に活動いたします!
一般社団法人UKC JAPANのブログ
http://ameblo.jp/dog-rescue/
一般社団法人UKC JAPAN
http://www.amane-taz.com/


【特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS】
当団体では、非常事態につき、団体の保護シェルターにて被災に遭われた方のペットを緊急避難先として提供し、一時預かり保護を致します。被災地からの搬送が可能になった時点で救助に向かいます。
ペットの一時預かり保護をご要望される方は当団体までお知らせください。 お預かり期間は、被災者家族が落ち着くまでお預かりいたします。
安心してお預けください。
落ち着きましたら連絡を頂き、お迎えに来てあげてください。
詳しいことはメール若しくはお電話でお問い合わせください。
被災地近くの搬送ボランティアさんの募集を募ります。
保護犬猫の中継や連絡係りをお願いします。
命のリレー隊にご協力をお願い致します。
http://angels2005.org/


【東北太平洋沖地震 迷子ペット探しマップ】
被災地で離ればなれになってしまったペットと飼い主さんをつなぐ
グーグルマップを活用し、迷子ペット探しが出来ます。
【探しています】は黄色のアイコン。
【保護しています】は薄青色のアイコン。
【保健所】はピンク色のアイコン。


【動物愛護団体 ARK】
震災で保護される動物の一時預かり 及び ボランティア募集
東京ARKさんが、被災動物の保護活動をしてくださいます。
しかし、保護施設(シェルター)が無いため、一時預かりが可能な一般ボランティアさんを緊急募集しています。
ご協力いただける方、詳細はARKさんサイトにてご確認・ご登録ください。
東京アーク
E-mail:tokyoark@arkbark.net
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/2900